企業情報

組織・体制

誠実のサービスを通じて、地域のくらしに貢献する。
当社事業の基幹となるのが、設備本部、電力本部、信号本部、情報通信本部の4つの部門です。それぞれ最新技術の導入により、環境保全型の工事と管理を実現し、日々の安全と安心を守っています。人々の安全と快適なくらしが私たちの願いです。 組織図

設備本部

設備本部イメージ

当本部は、これまで様々な電気工事を数多く手がけてまいりました。独自の品質管理システムを駆使して企画設計から施工管理、保守に至るまで一貫した流れの中で、安全・安心で良質なことはもちろん、自然環境に配慮したクリーンで省エネルギーな商品をご提供いたします。また、空調工事部門は、一般家庭から店舗、工場、高層ビルに至るまで、幅広い施設に対応しております。安全・快適で清浄な空気環境を基本に、蓄積した知識と最新機材の導入により、省エネルギーで人と地球に優しい高品質な住空間をお届けいたします。


電力本部

電力本部イメージ

電車線路は、電車線、き電線、高圧配電線とそれらを支持する柱・ビーム等の支持物から構成されており、変電所から送電される電気を電車や駅施設等に安定して供給するための動脈的な役割を果たしております。当本部では、長年培った鉄道独自のノウハウと最先端技術を駆使して、これら電車線路設備の工事を設計から施工管理、保守に至るまで効率的に行っており、安定した電気を鉄道施設の隅々まで供給し安全で正確な列車運行のお手伝いをいたします。また、専門の技術員が24時間体制で受変電設備や電灯電力設備のメンテナンス、照明器具の点検・清掃、ランプ交換等の保全業務を行っており、迅速かつ丁寧な対応でお客様の安心と信頼に応えます。

信号本部

信号本部イメージ

鉄道保安システムはフェールセーフの設計思想により、安全で正確な運行管理が確立される一方、信号保安設備は、技術の進歩とともにより高度で複雑化されております。各電鉄会社様ともこれら設備の機能維持を図るため、常に点検、改良、更新を行っており、近年、そのニーズも高度・多様化しております。当本部は、信号機・電気転てつ機・踏切設備・列車集中制御装置・運行管理システム等、列車運行に係わる保安設備全般に対応しており、蓄積された豊富な知識と高い技術力で、お客様のニーズにお応えいたします。また、独自の工事管理システムの確立により、安全で良質な商品をご提供いたします。

情報通信本部

情報通信本部イメージ

情報通信分野においては、近年、光ファイバー等高速通信回線の普及によりブロードバンド化が急速に進んでおります。当本部は、光通信デバイスや大容量伝送等の最先端技術をいち早く導入し、技術者の育成と不断の研究に努めており、これら高速通信設備(光伝送、光ケーブル、IP電話、LAN、CATV等)の設計および施行管理において、多くの実績と高い評価を頂いております。また、東武鉄道を中心に駅務機器(自動改札装置等)の保守管理を行っております。緊急時に備えた24時間体制のサポートと迅速かつ正確な対応により、お客様に安心と信頼をお約束いたします。